chikachanの日記

とあるバツ2のシングルマザー、ちかちゃんの日記です。

入学式中にあれやこれやと色々考える

こんばんは。

 

今日は息子の入学式でした。 

 

2年前と違い、PTAもやったあとでは幼稚園やPTA繋がりで顔見知りも多くなり、先生方の顔や名前も半分くらい覚え、ドキドキもソワソワもないものでした。

 

それじゃ息子がかわいそうだ、と、なんとか心を初々しく保とうと努力しました。

会の最中は、今日の午後からのTO DOリストを作成したり、やっぱり次もPTAやるか~と思って頭の中でスケジューリングをしたりと自分の内面は賑やかでした。

f:id:evergirl:20180406194959j:image

クラスに分かれても、まだ終わらないのかなーとか、この先生は初めてなのかー、もうちょっと早くなるといいな、とか、お昼どうしよう、とか、そんなことばかり考えていました。

 

ともあれ、息子よ、おめでとう!

f:id:evergirl:20180406195015j:image

4月生まれのお姉ちゃんより10月生まれの息子は体力が少ないのか、幼稚園と学校では雰囲気が違うからか、お昼にはずいぶんグッタリしていました。

 

学校って大変なんだな、って思っている、って、うなだれた背中が語ってました。

 

明るかった幼稚園の歌、素敵な讃美歌と違い、暗くしんみりとした 君が代も歌い、こうやって士気のない画一的な日本人が生まれていく教育が始まるんだ、と、ちょっとがっかりもしました。

 

私にできることは。

 

親自ら進取の精神を見せること。

規律の中にも個性を見出し生かすことを教えること。

 

だな、と思います。

 

おっと真面目になってしまいました。

 

でも、君が代ではなぜか天皇陛下を思い浮かべ、

天皇陛下ありがとう
平成ありがとう

って考えてウルウルしてました。(忙しい内省)
オリンピックもあるから元号変えるときに国歌も変えちゃえばいいのに、とか妄想してました。

 

春休みのんびりした分、今日はこれからがんばります。

昨日の晩、少しゆっくりしたいって書いたばかりなのに、昨日は9時間眠ることができたものの、さっそく今日から少々無理をすることになりそうです。

 

面白いお仕事の話も入ってきました。

自分でお仕事も作っています。

 

ママも、子も、ゴールデンウィークまで、頑張ろうー。